社会問題を解決するサードセクターの次世代のリーダーを応援します。

ホーム > ニュース > 【宮城県NPO等の経営力強化プロジェクト 研修生募集】 経営力UP講座(連続5回) × 個別コンサルティング

ニュース

【宮城県NPO等の経営力強化プロジェクト 研修生募集】 経営力UP講座(連続5回) × 個別コンサルティング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  『世界を変える偉大なNPOの条件』(2012年、ダイヤモンド社)の著者

  ヘザー・マクラウド・グランド氏 (スタンフォード大学社会革新センター顧問)初来日決定!

    ※本研修は、宮城県のNPO等の経営力強化プロジェクトとして実施しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

皆さん、こんなお悩みありませんか?

    ・助成金で活動をつないでいるので、助成金が切れたときにどうするか心配だ。

    ・活動資金に乏しく、常勤スタッフを雇用できず、ボランティアで活動している。

    ・事業がマンネリ化して先の見通しが立たない。

    ・活動は継続しているものの、地域の課題解決には成果が出せていない。

 

本研修では、多くのNPO等が抱えているこうした悩みを解決すべく、非営利組織の経営の本質と具体的にどう実践するか

ということを主要な内容としています。

 

ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。

 

———————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

◆対象◆

・宮城県内に活動拠点を置くNPO等に所属している方

・宮城県内でNPO等を立ち上げたいと考えている方

 

◆定員◆

仙台会場 20名  ・ 大崎会場 20名  ・  石巻会場 20名

 

◆会場◆

・全5回の研修のうち、1回目と4回目は合同開催になります。

・2回目・3回目・5回目は仙台・大崎・石巻の3会場に分かれて実施します。

合同開催(1回目・4回目)

1回目:仙台市市民活動サポートセンター(仙台市青葉区一番町4-1-3)

4回目:エル・ソーラ仙台(仙台市青葉区中央1-3-1)

地域別開催(2回目・3回目・5回目)

仙台会場:日本サードセクター経営者協会仙台オフィス(仙台市青葉区本町1-12-12 GMビルディング3C)

大崎会場:大崎市市民活動サポートセンター(大崎市古川駅前大通1-5-18(ふるさとプラザ内))

石巻会場:石巻市役所 中央公民館(石巻市日和が丘1-2-7)

 

◆参加費◆

無料     ※ただし、研修に係る旅費等については、研修生の負担となります。

 

◆研修カリキュラム◆

▼1日目

テーマ:非営利組織の経営を理解する

日時:11/16(金)13:30~17:00(※17時~18時は任意で交流会開催)

講師: ヘザー・マクラウド・グランド氏(スタンフォード大学社会革新センター顧問)

 

▼2日目

テーマ:ロジックモデル(※1)活用して事業の評価・改善・企画立案

日時:11/19(月)13:00~16:30 仙台会場

11/21(水)13:00~16:30 石巻会場

11/22(木)13:00~16:30 大崎会場

講師: 後房雄(公益社団法人日本サードセクター経営者協会代表理事)

藤岡喜美子(公益社団法人日本サードセクター経営者協会執行理事兼事務局長)

※各会場どちらか1名

 

▼3日目

テーマ:ビジネスモデル(※2)活用した資源の引き付け

日時: 12/5(水)13:00~16:30 仙台会場

12/3(月)13:00~16:30 石巻会場

12/4(火)13:00~16:30 大崎会場

講師: 後房雄(公益社団法人日本サードセクター経営者協会代表理事)

藤岡喜美子(公益社団法人日本サードセクター経営者協会執行理事兼事務局長)

※各会場どちらか1名

 

▼4日目

テーマ:3つのビジネスモデル~先進事例から学ぶ~

日時:12/16(日)13:00~16:15

講師: 執行泉(株式会社いづみカンパニー代表取締役社長)~市場型ビジネスモデル

鶴見和雄(公益財団法人プラン・ジャパン専務理事)~会費・寄付型ビジネスモデル

野口比呂美(特定非営利活動法人やまがた育児サークルランド代表)~公共サービス型ビジネスモデル

 

▼5日目

テーマ:受講生が作成したロジックモデルとビジネスモデルの発表とブラッシュアップ

日時:12/19(水)13:00~16:30 仙台会場

12/20(木)13:00~16:30 石巻会場

12/18(火)13:00~16:30 大崎会場

講師: 後房雄(公益社団法人日本サードセクター経営者協会代表理事)

藤岡喜美子(公益社団法人日本サードセクター経営者協会執行理事兼事務局長)

※各会場どちらか1名

 

◆個別コンサルティング◆

個別コンサルティングは、希望者のうち15名の方に、当協会のコンサルタントが担当させていただきます。(1回)

 

※申込・お問合せは、メール文末をご覧ください。

———————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

◆講師紹介◆

○ヘザー・マクラウド・グランド (スタンフォード大学社会革新センター顧問)

非営利組織の社会的インパクトの測定、社会変革を目指すネットワークの効果、大規模で伝統的なNPOの改革を研究する。

共著『世界を変える偉大なNPOの条件~圧倒的な影響力を発揮している組織が実践する6つの原則』は「エコノミスト」の

2007年の10冊に選ばれた。

 

○執行 泉 (株式会社いづみカンパニー代表取締役社長)

女子短大卒業後、自閉症の子どもたちのための社会福祉法人に勤めながら、日本社会事業学校夜間部で社会福祉を学ぶ。

1999年、餃子専門店「黒兵衛」開店。自閉症男性を雇い、強いこだわりを餃子づくりに活かす方法を考える。自分も発達障がい

・アスペルガー症候群の診断を受け、障がいを個性として受け入れていく決意をする。2012年いづみカンパニー設立。

 

○鶴見 和雄 (公益財団法人プラン・ジャパン専務理事)

2001年(財)日本フォスター・プラン協会事務局長に就任、2003年より専務理事兼任、2010年9月より現職専任。

2011年2月に公益財団法人プラン・ジャパンとして認定を受ける。東日本大震災支援では、国際組織の専門家を導入するなど

国内外での活動を展開した。2012年のIMF・世界銀行年次総会ではCSO連絡会の幹事を務めた。

 

○野口 比呂美 (特定非営利活動法人やまがた育児サークルランド代表)

1998年3月、それぞれ独立して活動していた育児サークルのネットワークを作るための団体を山形県内で発足させる。

山形市内の子育て支援施設「子育てランドあ~べ」の運営等を経て、1999年3月に法人登記。子育てしやすい地域づくりと、

母親も父親も生き生きと子育て・仕事・市民活動ができる社会をめざし活動する。

 

○後 房雄 (公益社団法人日本サードセクター経営者協会代表理事)

名古屋大学大学院法学研究科教授。専門は政治学、行政学、NPO論など。

特定非営利活動法人市民フォーラム21・NPOセンター、日本サードセクター経営者協会では設立時から代表理事を務める。

研究者と実践者の立場から、多くの民間非営利組織の財政規模を伸ばし、有給職員を有する組織に成長させている。

 

○藤岡 喜美子 (公益社団法人日本サードセクター経営者協会執行理事兼事務局長)

市民、行政、企業の3つのセクターに身をおいた経験から新しい社会システム構築に向けての提言や活動を行う。

複数の自治体で政策アドバイザーを務める。成果を生み出すことができる組織となるためのNPO経営のコンサルティングには

定評がある。内閣府「新しい公共」推進会議委員。

 

 

◆用語説明◆

※1 ロジックモデル(LM)

目標と事業のつながり(因果関係)を1枚の図で表したものです。LMを活用して、目標に対する有効な事業の企画立案や、

その事業の評価・改善を行うことができます。また、事業ありきの発想から、目標を起点とした成果志向マインドへと切り替えて

いくことができます。当協会のオリジナルツールです。

 

※2 ビジネスモデル(BM)

LMで検討した事業を継続して実施するために、誰(どこ)からどのような工夫で資源(人・モノ・金)を引きつけるかを

考えるためのツールです。「ファンドレイジング(資金調達)=会費・寄附」と短絡せず、資源を「もらう」「稼ぐ」ことを多角的かつ

具体的に突き詰めます。当協会のオリジナルツールです。

 

———————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

◆申込・問合せ◆

公益社団法人日本サードセクター経営者協会

[仙台オフィス]

〒980-0014仙台市青葉区本町1-12-12 GMビルディング3C

TEL:022-748-7882 / FAX : 022-748-7908

 

◆申込フォーム◆

参加会場

仙台会場大崎会場石巻会場

お名前*

ご所属*

お役職*

法人格*

郵便番号*

住所*

電話番号*

FAX番号*

E-mail*

個別コンサルティングの希望

*希望者には別途コンサルティング申請書をお送りします。

希望する希望しない

本プログラムに期待することについてご記入ください

ページトップ