社会問題を解決するサードセクターの次世代のリーダーを応援します。

ホーム > ニュース > 平成30年度 第2期 ゼロから始める女性のための起業塾in大田

ニュース

平成30年度 第2期 ゼロから始める女性のための起業塾in大田

「こんなサービス、あんな商品」「あったらいいな」をカタチにする
この起業塾では、一人ひとりの想いを大切にしながら
①経営に必要な論理思考がわかりやすく学べます
②起業に必要な基礎知識が学べます
③起業塾修了後も寄り添い支援が受けられます


託児無料 (1歳以上未就学児を託児します。申込先着5名)

開催日時

10月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土)、11月10日(土)
毎週土曜日 各回 10時30分~14時30分(お昼休憩1時間)

場所

エセナおおた 
東京都大田区大森北4-16-4

受講料

1000円/回×5回 5000円(テキスト代含む)

対象

都内で創業を目指す女性

定員

20名(先着順)

申込締切

2018年10月3日(託児申込締切 2018年9月25日)

申込方法

下記「お申込みフォーム」からお申込みください
この起業塾は東京都の「女性・若者・シニア創業サポート事業」の一環として開催されます。

主催

公益社団法人日本サードセクター経営者協会

共催

特定非営利活動法人男女共同参画おおた

問い合わせ先

公益社団法人日本サードセクター経営者協会
〒143-0063 東京都大田区大森北2-3-15 第15下川ビル
TEL:03-3768-6000(午前10時~午後5時)FAX:03-6410-8550
E-Mail:office@jacevo.jp (担当 中川)

メイン講師紹介

藤岡喜美子 公益社団法人日本サードセクター経営者協会執行理事
2010年からの起業塾にて、436名が起業、うち6割が女性。これまで 1,000 以上の個別コンサルティングを実施。独自のアプローチの方法で、育てた起業家は全国各地のビジネスプランコンテストでグランプリや優秀賞等受賞している。内閣府新しい公共の推進会議委員など政府委員歴任。2017年より東京都の「女性・若者・シニア創業サポート事業」アドバイザーを務める。日本工学院専門学校特別講師。


風間英美子 有限会社キュベル代表
国内大手の独立系戦略コミュニケーションコンサルティング会社に勤務後、マーケティング担当
として外資系製薬会社に勤務。障害などのため労働市場において不利な立場にある人たちを雇用
する目的で作られるビジネスであるSocial Firm に出会い独立起業。
マーケティングサポートには定評がある。

ゲスト起業家

白川愛 株式会社ZubitsJapan代表取締役
3人目を出産した途端、自らが待機児童問題に直面、長年勤めた会社を退職。
2015年の夏、ある一つのニュースがきっかけとなり起業を決意。
クラウドファンディングで資金調達を募り2015年12月株式会社ZubitsJapanを設立。
現在は自社サイトを中心に商品を販売。全国50店舗の流通先を持つ。
2018年には東京都女性ベンチャー成長促進事業APT Womenの第1期受講生20人に選出。
目黒区実践創業塾、日野市創業セミナー、女性キャリア&起業家支援プロジェクトなどで講師。
学生向けのアントレプレナーシッププログラムSekaiCreatorのメンターを務める。
地域では目黒経済新聞のボランティア記者をする傍ら、全ての前向きな女性たちの為、結婚も
育児も仕事も「諦めないという選択肢」を持ち続けてもらいたいと願い目黒区で女性のためのエン
パワーメントを高める活動「めぐろワークマム」を主催


お名前 (必須)

住所 (必須)

電話 (必須)

FAX

メールアドレス (必須)

携帯メールアドレス

創業の状況

託児を希望する
   はいいいえ

お子さんのお名前

お子さんの性別
女の子男の子

お子さんの年齢


※ご記入いただいた個人情報は本起業塾の目的以外に使用することはありません
※託児をご希望の方には、事務局より託児に関する詳細をお知らせするメールお送りいたします

ページトップ