社会問題を解決するサードセクターの次世代のリーダーを応援します。

動画配信


サードセクターリーダーと藤岡喜美子との対談 

私の「できる」が未来を拓く ~自分を起こす起業家物語~ 

 

ブレイン・ナビオンのサイトにて、

これまでに1000以上の起業支援をしている当協会理事の藤岡とサードセクターリーダーとの対談動画がアップされます。

会員登録いただきますと、無料視聴可能です。

ブレインナビオン会員登録はこちら

毎月第4金曜日に配信予定ですので、ぜひのぞいてみてください。

 

           

起業とは、事業を起こすだけでなく、自分を起こすことではないかと思います。

心の中のシーズを見つけて、ぶれない信念で育てていく起業家物語を配信しております。

 

     

自分を信じて、仲間を信じて、ぶれない信念で起業へと進んでいる起業家との

リアルな対談を、ぜひご覧ください。

    

    

第一回 2021年6月配信スタート

https://brainnavi-online.com/contents/1662

ゲスト>廣中桃子さん

合同会社nimai-nitai 代表/デザイナー カディプロジェクト発起人 

1984年生まれ。2007年 在学中に、マザーテレサに興味を持ちインドを旅する。道中にブッダガヤを訪ね、以来この村の人々との交流がはじまる。 2009年任意団体「nimai」として、村の女性たちに裁縫の指導をスタート。インド綿を手紡ぎ手織りした”カディ”を用いてハンカチやストールを制作し販売を開始。 2010年iSB公共未来塾1期生(公益社団法人日本サードセクター経営者協会実施)で、起業支援金を獲得し「合同会社nimai-nitai」として法人登記。 2015年 首都デリーおよびブッダガヤの2拠点で日本向けの衣料・雑貨を生産する体制を作る。 2020年 インド法人設立  2022年 カディの糸を紡ぎ就労の機会を作る「カディプロジェクト」開始予定。 歳月が経たった今でも、何度訪ねても、いくら長く滞在しても、この土地での私は外国人であることに変わりはありませんでした。 それは、いくら現地のためにやっていたとしても、自分のエゴに過ぎないという事を自覚する、ということの繰り返しでした。 それでも、何ができるだろうかと、その意味を考え続け、フェアトレードと呼ばれるビジネスを通した関係が、この村と繋がり続けれるひとつの答えでした。援助では本当の意味で自立はできない、一緒に汗水流して、力強く生き抜いて欲しい、という想いが事業の根底にあります。

    

第2回 2021年7月配信スタート

https://brainnavi-online.com/contents/1697

ゲスト>八丸由紀子さん 

一般社団法人 美馬森Japan🐎理事長 

多くの人に馬や森の魅力に触れ癒されて欲しいという願いから、被災地である宮城県東松島市に「馬と共に」移転、法人を設立 
馬とのふれあい、牧場でのお仕事体験など様々なプログラムを通し、未来を見据えた子育て支援、復興支援を行っています。

ページトップ