社会問題を解決するサードセクターの次世代のリーダーを応援します。

ホーム > 関連プロジェクト > サービス > ケイエールIHACK(藤さんの相談部屋)

ケイエールIHACK(藤さんの相談部屋)

これまで数々の起業支援を行ってきた藤さんこと藤岡喜美子による起業家のための 【ゆる~い相談部屋】 

clubhouse(クラブハウス)で、

(ほぼ)#24土曜日20:00から開催していいます。 

毎回起業家をゲストスピーカーにお招きして、お話しをしています。

ケイエールとは

営者にエールを送りたい!」

IHACK(アイハック) 

アルファベットの頭文字は、起業家として必要な5つのメッセージを込めました。  

I いばらない 

H へこたれない 

あきらめない 

C (しなやかでしたたかな)コミュニケーション力 

K こりない/けんきょ 

また英語で、『 I hack 』とは、うまくやり抜く/やり遂げる。という意味でもあります。

起業家の方とのお話しを

ラジオを聞く感覚で、気軽に参加してみてくださいね!


 

参加方法

#現在クラブハウスアプリ利用中の方へ 

下のリンクの「ケイエール」クラブメンバーとして登録してくださるかフォローしてください。 

https://www.joinclubhouse.com/club/ケイエールihach藤さんの相談部屋 

 

#現在クラブハウスアプリを利用していない方へ 

 

①App StoreまたはGooglePlayからアプリを取得してください(現在は女性の顔のアイコンです)。 

●App Store●

GooglePlay

このページの管理者と面識がある場合→clubhouseへの招待を要請してください。 

このページの管理者と面識はない場合下のリンクを参考にウエイティングリストに登録してみてください。 

https://www.akibaranger.jp/…/how-to-use-clubhouse…/ 

 

第5回

日時: 2021年6月21日(土)20時~
テーマ: 馬と紡ぐ奇跡の物語 

馬と自然の力を借りて創造する心豊かな社会 

ゲスト

スピーカー:

八丸由紀子さん 

一般社団法人 美馬森Japan理事長 

(復興支援型内閣府地域社会雇用創造事業ISB公共未来塾にて支援) 

  八丸さんは、多くの人に馬や森の魅力に触れ癒されて欲しいという願いから、被災地である宮城県東松島市に「馬と共に」移転、法人を設立 。馬とのふれあい、牧場でのお仕事体験など様々なプログラムを通し、未来を見据えた子育て支援、復興支援を行っています。 

第4回

日時: 2021年5月22日(土)20時30分~
テーマ:

美しいモノとの出会いをインドから 

nimai-nitai 作り手と使い手の想いをつなぐモノ作り 

ゲスト

スピーカー:

廣中桃子さん 

nimai-nitai代表  

(内閣府地域社会雇用創造事業ISB公共未来塾にて支援) 

  廣中さんは、インドの伝統を生かした魅力的な服や小物を作り日本に届けることで、インドの貧困州での雇用創出と女性の自立支援に貢献しています。気になるインド情勢についてもお伺いします。

第3回

ゲスト

スピーカー:

喜納弘子さん

エイムアテイン(株) 代表取締役

(内閣府地域社会雇用創造事業iSB公共未来塾にて支援

  喜納弘子さんは、人々や企業が成長する場の提供を通じ、子供たちが夢を持てる社会作りに貢献したいという想いから、複合施設🌳Cateの森https://www.catenomori.com/を展開しています。
起業から今日に至る道程とその間の様々なピンチ、ご自身の夢についてもお伺いします。

第2回

テーマ: 駐在妻のネットワークとポテンシャル 
ゲスト

スピーカー:

飯沼ミチエさん

駐妻カフェ運営責任者 

 

今回は、駐妻カフェ 運営責任者 飯沼ミチエさんの起業経験を伺いながら、おしゃべりを楽しみましょう 

飯沼ミチエさんは、自らの経験を活かし、駐在妻をメンタルとキャリアの両面からサポートするセミナーやコミュニティづくりなどの活動をしています。clubhouse内でも駐妻カフェ開催中。 

どなたでもお気軽にご参加ください 
https://cz-cafe.com/ 

第1回

ゲスト

スピーカー:

桑野りささん 

Bread Salon Lisaオーナー  

(東京都女性・若者・シニア創業サポート事業にて支援) 

  桑野りささんは、「あなたの美味しいが人を笑顔にする」をコンセプトに、天然酵母パンやお菓子の販売、パンづくりレッスン、カフェメニューの開発など、多岐に渡って活躍されていらっしゃいます。また最近では、自分のやりたいことで社会貢献できる女性を増やし応援したいと、小さなパン屋さんの開業プロデュースも手掛けられています。 

ページトップ